ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

専門知識も複雑なネットワーク設定も不要!“つける“だけのPLCの遠隔監視システム

専門知識も複雑なネットワーク設定も不要!“つける“だけのPLCの遠隔監視システム

通常、PLCなど制御機器のプログラムは現地でパソコンを接続し、プログラムのモニタや変更を行うことが一般的です。そのため、急なトラブル時などには、PLCエンジニアが現地にかけつける必要があります。こんな時、もしも遠隔で電気回路の修正・変更をできれば…」「担当者が不在時でもトラブルの原因追及ができれば」このように思われたことはないでしょうか。今回は、こんなお悩みがある方に最適な“PLCの遠隔監視システム”をご紹介します!

PLCの遠隔監視システム「FALCONNECT」とは?

専門知識も複雑なネットワーク設定不要!
強固なセキュリティを確保した遠隔接続システムを構築!

2
 
遠隔で接続する方法は多数ありますが、ネットワークの専門知識が必要だったり、システム構築の手間からそれらシステムの導入はあまり進んでいないのが実情です。当PLC遠隔監視システム「FALCONNECT」は、簡単に設置することができ、設置から約10分ですぐに立ち上げることが可能です!とにかく簡単に導入ができる上、PLCの遠隔操作・遠隔監視を実現します!

PLCの遠隔監視システム「FALCONNECT」で 実現できること

できること① リモートメンテナンス

4

携帯回線・クラウド経由でPLCのラダーモニタやプログラム書込を実行。
遠隔地からトラブル状況の確認やデバッグが可能です。

できること② 遠隔監視

5

最大32台のPLC・FA機器に対してデータ収集できます。
データはクラウド上に蓄積簡単に見える化も可能。
トラブル原因の究明や稼働状況の分析に活用できます。

つけるだけで簡単導入できるPLCの遠隔監視システムのシステム構成と詳しい機能をご紹介

システム構成~最大32台のEthernet機器を遠隔で接続!

7

 

システム導入の障壁「社内セキュリティ問題」も解決!

クラウドを使用するとなると、社内のセキュリティが気になる方もいると思います。しかしこのシステムは、社内LANと分離することで安全に接続することができます。
8

FA現場に必要な要件を満たしたハードウェアの機能

フロントユニット(通信機能)

9

・制御盤にΦ30丸穴取付
・IP64対応(防水アンテナ装着時)
・大型ステータスLED
・電波強度表示
・外部接続許可用操作ボタン

本体

10

・DINレール取付
・PLC同等の耐環境性能
・ファンレス構造
・DC24V給電
・電断処理不要

少しでも気になった方は、サイテックまでお問い合わせください!

工場のIoT・制御工事のことはお気軽にサイテックにご連絡ください!
当社は、岡山県倉敷市を中心に県南エリアにてスピード対応致します!

シートを設置するだけで 空調費を約20%削減?エアコン室内機にこれ1枚!

空調費について、このようなお困りごとはありませんか?

昨今の電気代高騰に伴い、空調費が増大している…
設備投資不要でお手軽な省エネ化に取り組みたい…
夏は空調を多く使用するので、事前に対策したい…

エアコン室内機に特殊シート(CONTINEWM)を設置するだけで空調費を約20%削減できます!

1

一般的に、エアコンは余分に電力を消費しています。その原因は「空気(流路)抵抗」を引き起こす「プラスの静電気」です。エアコンがプラスに帯電すると空気の流れが乱れ、設計通りの気流にならないので、「熱交換効率」が低下し、余計な電力の消費につながります。

この特殊シート(CONTINEWM)を設置するだけでそんな無駄な電力消費を改善することが可能です。これにより、空調費を約20%削減することができるのです。さらに、シートを設置するだけなので、設備投資も不要で、電源も切らず、誰でもすぐに実行することが可能です!

特殊シート(CONTINEWM)の具体的なメカニズム

①エアコン内の熱交換器および樹脂製パネルは、ファンの回転に伴う空気との摩擦により静電気が発生し、プラスに帯電しています。エアコンが帯電すると、空気の流れが本来意図していたものにならず、熱交換効率が低下します。

② ここで、特殊シートを熱交換器の手前に装着するとします。すると、この特殊シートは常にマイナス電位に維持されているためプラスの電荷発生を抑え、ゼロ電荷状態の空気に変えます。このことで、エアコンは静電気の影響を受けず、本来意図していた熱交換効率を発揮することができます。すると、エアコンと室内には下記のことが起こり、電力をムダに使わない運転に変わります。

1

2

特殊シート(CONTINEWM)の設置場所の例

天カセタイプ

図1

カバーとフィルターの間に挟まないようフィルターの上に乗せるだけ!

床置きタイプ

2

シートをフィルターと同様の大きさにカットし、フィルターへ装着するだけ!

ルームエアコン

3

カバーを開け、小さく切ったシートを左右のフィルターへ設置するだけ!

少しでも気になった方は、サイテックまでお問い合わせください!

サイテックでは、省エネ・脱炭素のニーズにお応えするため、幅広い省エネサービスを展開しています。「とにかく省エネ化に取り組みたい!」なんて方も是非、一度お気軽に当社へご相談ください!

真夏の暑さ・熱対策!たった1枚0.5mmのシートで屋根・熱源の輻射熱97%抑制!

真夏になると、工場へ熱がこもりやすくなり、作業員が熱中症になってしまうなんてこともよくあります。また、暑さに弱いのは人だけでなく電気機器も同様です。各機器を想定以上の温度環境で使用していると、思わぬトラブルやコスト増大のもとになります。今回は、そんな真夏の暑さ・熱対策に有効な特殊遮熱シートをご紹介します。夏が本格化する前に、是非ご検討されてみてはいかがでしょうか。

特殊遮熱シートとは?

アルミ純度99%を使用した最大5層構造で、輻射熱を97%反射します。厚さは0.5mm程度と超薄型を実現しており、施工が比較的容易。屋根に貼りつけることで屋根からの熱の流入を抑えることができ、ボイラ(蒸気配管)や炉、ヒーターなどの熱源へ直接貼り付けることで熱源から出ている放熱を抑制(遮熱)し、保温を行います。塗料と異なり、塗装を重ねる必要もないため、工期も比較的短いです。さらに、放熱を抑えることで、設備の保温につながり、熱効率が向上し、省エネにつながります。断熱材と異なり、高い遮熱性や保温性を持ちます。

1

工場の屋根はもちろん、このような設備にも施工が可能です!

1835000000625004_zc_v1_1713707206664_1_(17)

特殊遮熱シートで暑さ・熱さ対策&省エネを実現!

事例①:電気炉に貼り付けて、放熱温度が54℃➡29℃!

図1

電気炉の放熱温度29℃にまで低減させることに成功!雰囲気温度も改善され、作業員大喜び
さらに、熱効率も向上し、省エネ25%に貢献!

事例②:蒸気を使用している殺菌器の放熱を抑制!

図2

放熱温度が40℃以下にまで低減でき、作業環境が改善できました!
放熱を抑制することで殺菌器の保温につながり、省エネも実現!

事例③:成型機のヒーターの放熱を抑制し、作業場の暑さ対策!

3

ヒーターの放熱温度100℃を25℃にまで低減!金型からの放熱を抑制して、
20%の省エネを実現しました!

事例④:倉庫の屋根裏に遮熱シートを施工!

4

昨年まで、倉庫の室温が40℃を越えていましたが、
遮熱シートを屋根裏に施工したことで35℃にまで抑える
ことができました!

今なら・・・遮熱シートの無料お試し設置&効果測定実施中 !

今なら、無料で遮熱シートのお試し設置並びに、効果測定まで行っています!
少しでも気になった方は、お気軽にサイテックにお問合せください!

電気を使う企業が主体的に電力調達を取引する”電力取引プラットフォーム”

電力料金についてこのようなお困りごとはありませんか?

・年間での電力料金が予算を超過してしまった…
・とにかく電気代を抑えたいが、最適な方法が分からない…
・自社主体で電気価格・調達方法を決めることができればなぁ…

電力会社に頼らずに電力を取引する、
電力取引プラットフォームで解決できます!

電力取引プラットフォーム Digital Grid Platform(DGP)とは?

脱炭素の潮流が加速化する中で、単に電力会社が決めたプランを利用するという考えではなく、電気を使う各企業が主体となって、価格、調達方法を決めるという考え方が普及してきています。DGPとは、まさにこの考え方を代表とするサービスで、価格・電源・単価変動率をはじめ、すべて自社でアレンジできる、電力会社に頼らずに電力を調達する、電力取引プラットフォームです。

1

これまで実現が不可能だった、企業が使う電力を主体的にアレンジする方法を最新のAIシステムによって実現しています。このDGPの導入により、余剰なコストをかけることなく、電力料金を削減しながら、各企業のニーズに応じた電力調達が可能となります。大手企業をはじめ、新時代の電力調達としてDGPの導入が増加しています。

Digital Grid Platform(DGP)が選ばれる理由

①調達の主体性

これまでの電力会社と異なり、DGPを通して自社で調圧することで余剰なコストがでは貴社が調達する電力の価格、調達ポートフォリオ、再エネ率等をアレンジしていただけます。

②選択肢の多様性

様々な発電家にも利用いただいており、複数の企業から電源の提案を受けることが可能なため、希望する条件に近い調達先を発見することも!

③安心のサポート体制

電力初心者でも安心のコンサルティングや電力市場のレポートもあり、どなたでも安心してお使いいただけます。

Digital Grid Platform(DGP)を使うと、こんなことが可能になります!

DGPを活用することで、お客様のニーズに基づいた独自の電力調達が可能となります。通常であれば、小売電力会社が提供するメニューしか選択できませんが、DGPを導入すれば、様々なプレイヤー(非化石電源・化石電源・卸市場・卸電力会社 他)が幅広く提供するメニューから最適なものを選択することが可能です。下記にてニーズに基づく調達例をご紹介します。

今、一番安価な電気代を狙いたい…

➡100%市場連動
電力会社が利用するプロの電力市場から直接調達!

特定の再エネを調達したい…

➡30%再エネ・70%非再エネ
段階的な再エネメニューだけでなく、コーポレートPPAや自己託送も可能!

将来の電気代高騰に備えたい…

➡30%市場調達・70%電気代固定
望む割合で電気代を固定化できる!(ハイブリッド調達)

2

※ハイブリッド調達の具体例の前提条件は、月間10万kWh使用する需要家市場価格が平穏時13円、高騰時26円、使用電力量の70%を固定価格15円で調達としています。

Digital Grid Platform(DGP)が気になった方は、是非、具体的な料金試算をご検討ください!

「興味は沸いたけど、実際どのくらいコストメリットがあるの?」
なんてことをお考えの方は、是非、料金の試算をご検討ください。必要に応じてNDAを締結の上、対応させていただきます。

【試算にあたっての必要資料】
①30分デマンドデータ(対象期間:直近12ヶ月分)
②電気代の請求明細(対象期間:直近1~2ヶ月分)

宣伝

ちょっと、宣伝をさせていただきます。

我々サイテックは、

倉敷、岡山で中小企業を中心とした工場の生産設備の保全やメンテナンス。
製造ラインの電気設計、改造を行っております。

工場がよく故障して困るとか、電気的な改造が必要な時には、一度お電話ください。いろいろなケースに柔軟に対応していきます。

その他にも、LED照明工事などなど行っていますので、よろしくお願いいたします。

コロナ明けが楽しみ

みなさまお疲れ様です。

世の中は、コロナウイルス一色でしたが

「明けない夜はない。」

という事で、通常に戻るのが待ち遠しいです。

今は、なかなか大手を振って外出もできない。仕事も出来ないという事で、社員の力が溜まりに溜まった状態みたいです(確認はしてません)。

通常に戻れば、そのエネルギーが解放されて地元の岡山、倉敷が

右肩上がりーーー!

ついでに、サイテックも

右肩上がりーーー!

になって欲しいです。

 

盤内炎上!

IMG_2287

みなさま、お疲れ様です。

今日も、大変疲れました。
設備が壊れるときは、重なるものです。今日は、盤内が燃えました。こういう時は、
二重三重にトラップが仕掛けらえていることが多いです。
燃えたのは、写真のリレーの接点ですが、原因はそこではありません。その先にあるマグネットコンタクタが短絡を起こして、一番弱い、リレーの接点で燃えたという感じです。
というか、CP(サーキットプロテクタ)ちゃんと作動してね。
そのまま、リレー交換ですましてたら、もう一回燃えましたね。
トラブルシューティングは大事ですね。

年末、年始LED照明工事

年末年始


みなさま、お疲れ様です。

今年も無事にここまで、サイテックは、誰一人ケガも無く来れました。みなさんの安全意識の賜物です。
さあ、今年最後の仕事です。年末の恒例行事になりました、LED照明工事です。
仕事が終わったら、家に帰って餅の準備をしないと…

みなさん、よいお年を!

トラブルシューティング

今日は、総社の某工場で部品の製造機械の漏電が発生。

現地に駆け付けて、調査を実施。

何系統もある電源から、あと少しの所まで漏電箇所を絞れたところで、急に、漏電しなくなってしまった。その後、機械も止まることなく順調に運転。

…..なんともどかしいことか。

後日また見に行ってみよう。

機体配線工事…..忙しい。

日々のお仕事お疲れ様です。

気温が徐々に下がってきました。絶好の仕事日和です。

最近の日本企業の業績がいいのでしょうか。

設備投資で機体配線工事が盛況です。

皆さん、忙しいですがお身体には気をつけてください。

休みが少なく申し訳ないです。が、仕事が続きます。